ご相談はこちらから

design

Webデザイン

掲載内容を魅力的にアピールし、訪れる人の心に深い感動と共感を与える美しいデザイン。
トリニティワークスは、デザイナーの感性のみに頼ったこれまでのWebデザイン制作とは一線を画した
「訪問者の予想・期待・ニーズに応えるWebデザイン」をご提供いたします。

本当に必要なものだけが創り出す構成美 引き算のデザインという発想

フランスの作家 サン=テグジュペリはこう言っています。

加えるものが何もなく
取り除くものもこれ以上何もない時
完璧は達成される

まさに今、ホームページはそんな「完璧さ」を求められています。

これまでのWebデザインは、お客様の好みやデザイナーの感性から決まっていくものでした。しかし今、多くの利用者は「今知りたいことを即座にしかも分かりやすく確認できるツール」としてホームページを使っています。「眺める媒体から使える道具への進化」が起こっています。

今Webデザインに求められている最も大切なこと、それは ー

  • 分かりやすく探しやすいサイト構成
  • 訴求点が明瞭簡潔にまとめられた読みやすい掲載内容
  • 直感的な操作でストレス無く読み進んでいける閲覧のしやすさ

この条件を満たすためには、無駄な要素を排除したシンプルで洗練された「引き算のデザイン」が求められます。「美しさで目立つ広告」から「必要な情報を簡単にすばやく探せる道具」への進化が求められているのです。

今求められるWebデザインの条件

これからのWebデザインには「誰に何をどうやって伝えるのかをしっかりと考え、それを印象深くアピールするための構成」が求められます。そして、それは次のようなメリットをもたらします。

  • 本当に有益な情報だけを見やすくしかも美しく表現できます。
  • 不要な要素を可能な限り削り落とすことによってデザインの普遍性が高まり、めまぐるしく変化する流行に左右されない「デザインの新鮮さ」が長く保たれます。これにより、サイトリニューアルの頻度を大きく下げることができます。
  • 過剰な色使いやイラスト素材による装飾を減らすことで、制作に必要な写真・画像素材などの制作/購入を最小化できます。製作期間も短縮できるので制作コストの削減も期待できます。
  • 無駄な要素を削減することで、小さなディスプレイでも見やすくなります。そのため、スマートフォンやタブレット端末でも情報をしっかりとアピールすることができます。

新時代のWebデザインならトリニティワークス

トリニティワークスは創業当時からミニマルデザインをデザイン理念として掲げ、15年以上に渡る経験と実績をもっております。

弊社では、訪問者視点に立った真のミニマルデザインを実現するため、想定される訪問者が何を期待し求めているかを徹底的に検討した結果に基づいて、ホームページのレイアウト・デザイン要件を定義します。そして、経験豊かなデザイナーが美しく操作性と可読性に優れ、検索エンジン対策にも配慮したミニマルデザインのメソッドに基づく「人にも検索エンジンにも優しい、情報伝達媒体として相応しいWebデザイン」を制作いたします。デザイナーの感性のみに頼ったこれまでのWebデザイン制作とは一線を画した「真に訪問者の予想・期待・ニーズに共鳴するWebデザイン」に是非ご期待ください!