Webデザイン・ホームページ制作会社トリニティワークス
Webデザイン・ホームページ制作会社トリニティワークスへのご相談・お問い合せはこちらから

Webデザイン・ホームページ制作会社トリニティワークス

SERVICES/ サービス

WEB DESIGN

掲載コンテンツの価値を引き立たせ、訪れる人の心に深い感動と共感を与える美しいデザイン。
トリニティワークスは、デザイナーの感性のみに頼ったこれまでのWebデザイン制作とは一線を画した
「真に訪問者の予想・期待・ニーズに共鳴するWebデザイン」をご提供いたします。

このような場合に最適なプランです

ホームページ制作にかけるコストを抑えたい...
ホームページは自社で内製する予定だが、Webデザインだけはプロに作ってもらいたい...
シンプルで清楚な美しさと都会的で知的な印象を湛えたミニマルなデザインのサイトにしたい...
ECサイトの構築を依頼されたがエンジニア集団なのでWebデザインは難しい...
クライアントにホームページ制作を提案したいのだが、Webデザインできる人材がいない...
受注案件が集中して社内ソースでは対応しきれない。Webデザイン制作を外注したいのだが...

個人の感性や嗜好に頼らない根拠あるWebデザイン

私たちトリニティワークスのゴールはそんなデザインの制作。

従来のホームページ制作において、Webデザインの起案や決定は「何となく格好いい・綺麗」というデザイナーやお客様担当様の感性や好みに依存していました。しかし、ホームページの役割が「広告塔」から「情報伝達基盤」へと急速に変化しつつある今、Webサイトの役割やデザインについての発想・認識のパラダイムシフトが迫られています。

  • ただ綺麗で格好良ければそれでよいのでしょうか?
  • 本当にそれでビジネスツールとして機能しますか?

トリニティワークスは常にそのように自問しながら、お客様が目指すホームページのビジネスゴールを客観的に分析・検討いたします。そして、ホームページの必要条件として真に求められるデザイン要件を見出し、経験豊かなデザイナーが美しく操作性と可読性に優れ、検索エンジン対策にも配慮したミニマルデザインのメソッドに基づく「人にも検索エンジンにも優しい、情報伝達媒体として相応しいWebデザイン」を制作いたします。

抽象的なイメージを「コトバ」で定義する - トリニティワークスのWebデザイン

「美しいだけ」では人の心を惹きつけることはできない。訪れる人の心に語りかけ「感動」や「共感」を呼び起こすもの ー それは、小手先の装飾やおあつらえ向きなキャッチコピーではなく、サイト構造やコンテンツに込められた「世界観」や「メッセージ」ではないだろうか? トリニティワークスはそう考えます。
サイトオーナー様が構想し目指しているホームページの世界観や方向性、そしてそこに込めた想いこそが、ホームページに魅力と輝きを与え、訪れる人の心の深層に語りかけるチカラの源だと考えるのです。

では、どのようにすれば「世界観」「方向性」「想い」といった抽象的なイメージをホームページというカタチへと昇華させることができるのでしょうか?

「優しく柔らかい感じ」「クールでカッコよく」 ー 一般的なWeb制作・ホームページ制作では、そんな言葉の羅列を起点に制作をスタートしてしまいがちでした。しかし、感覚的な表現に頼った意思疎通だけでは、後々「デザイン策定やコンテンツ制作が迷走してしまった」といった事態も招きかねません。

ホームページ制作に関わる全員が同じ世界観・方向性を共有し「感性に拠るブレ」を最小化するためには、「誰が読んでも同じ世界観・方向性をイメージできる定義書」が必要です。サイトオーナー様によって示されたゴール&ビジョンを視覚的な世界観にマッピングするこのプロセスは、デザイン制作の起点であると同時にサイトの方向性を定め、その価値を創造するための非常に重要な工程なのです。

  • 分かりやすく閲覧しやすいサイト構成
  • 訴求ポイントが明瞭簡潔にまとめられた読みやすい掲載内容
  • 直感的な操作でストレス無く読み進んでいける閲覧のしやすさ

これら要素を実現しホームページという媒体で具現化するためには、綿密な検討と設計が不可欠。行き当たりばったりでは到底実現できません。

私共トリニティワークスでは、そのような「良質なコンテンツ」を目指して、Webデザイン制作までに緻密な検討と設計を行う作業「ディレクション」もオプションサービスとしてご提供いたしております

  • 掲載内容は大体決まっているのだけど、優先順位を決め手上手くレイアウトを考えるのは難しい
  • 漠然とした内容のイメージしか無いから、具体化して整理する作業をプロに支援してほしい
  • これまで感覚に頼ってワイヤーフレームは書いていたけれど、コンバージョンアップやGoogleの新しいアルゴリズムなどにも配慮した最適な設計をプロに依頼したい

デザイナーの感性のみに頼ったこれまでのWebデザイン制作とは一線を画した「真に訪問者の予想・期待・ニーズに共鳴するWebデザイン」に是非ご期待ください!

ホームページデザイン制作の流れ

1ご相談
制作のご依頼・ご相談は、お見積りページのフォームよりお申込み下さい。
必要事項をご記入いただきますと弊社サーバーより自動メールが送信されます。当メールには、お見積りご提出の方法やその後の制作開始までの流れが記載されておりますので、内容をご確認いただけますようお願い申し上げます。
お電話でのご相談も受け付けております。お電話の場合は 03-6873-6854(受付時間:平日 10:00〜18:00)までご連絡下さい。
2お見積り
お申込みフォームにご記入いただきました内容に基づいて概算お見積資料を作成しご提出させていただきます。
フォームにてお寄せいただきました内容によっては、お見積り作成のための事前ヒアリングが必要な場合もございます。その場合にはその旨を弊社よりご連絡させていただききます。
3デザイン
貴社よりご提供いただきますサイト構成仕様/内容仕様/ページレイアウト仕様(ワイヤーフレーム)ならびにデザインについてのご要望に基づき、弊社Webデザイナーがデザインを立案・制作いたします。
最初にレビュー用デザイン(デザイン案)をご提出させていただき、レビュー結果に基づいて必要な修正を行い確定版デザインを制作いたします。
  • ※ プラン通常料金では改訂第3稿まではお見積り料金範囲内でご対応させていただきます。それ以降の改訂につきましては別途ご相談の上お見積りにてご対応させていただきます。
4ご納品
お客様レビューが完了しましたら確定版デザインをデータにてご納品させていただきます。
5ご請求
ご納品時に制作費用ご請求書を発行・ご送付させていただきますので、指定口座までお振込み・ご入金をお願いいたします。
  • ※ ご請求書発行日から10日以内でのご入金をお願いしております。ご入金が何らかのご事情によりそれ以降となります場合につきましては別途ご相談いただけますようお願いいたします。