WRITING

編集・執筆・校正

ホームページを訪れた方にとって、有益で読みやすい掲載内容をどうやって創り出すのか?
トリニティワークスは、WEBコンサルティングで検討・定義した訪問者ニーズに基づいて、
「惹きつけられそしてもっと読みたくなる掲載内容」の編集・執筆・校正をご提供いたします。

訪れる方の期待とニーズにしっかり応える 納得を生む掲載内容

「集客につながり成果を生み出すホームページ」の成否を決める最も大切な要素、それはホームページの掲載文章です。どんなに美しいデザインも言葉の力を超えることはできません。しかし掲載文章の起稿や編集、校正はいざ取り組んでみるとなかなか上手く出来ないもの...「掲載内容は決まったけれど具体的な掲載文章を書くことができない」そんなお困りの声が多く寄せられています。

そんな時は是非トリニティワークスにご相談ください!

創業以来「コトバにこだわるホームページ制作」を企業理念として貫いてきた弊社だからこそご提供できるWebライティングで、訪れる方の期待に叶い、有益な情報と感じていただける掲載内容の制作をご支援いたします。

  • 創業以来培ってきた高い編集・執筆・校正ノウハウ
  • サイトオーナー様と弊社ディレクターが二人三脚で最適な内容を起案
  • 読み手の期待に応え、理解しやく読みやすい良質の掲載文章を制作

編集・執筆・校正は、WEBコンサルティング工程の一環として戦略的かつ計画的に進行いたします。お客様負担を最小限に抑えつつ、貴社の想いと訪問者のニーズを共に満たす最適な掲載内容を、全体構成からきめ細かく制作してまいります。

経験豊富なディレクターが掲載内容の起案・編集・校正も担当。お客様とのお打ち合わせを重ねながら制作

様々な業種やサービスのホームページ制作を担当してきたディレクターが、アピールしたい内容とその対象者にマッチする最適な構成・テーマ・内容をご提案いたします。また、掲載原稿の素となるお客様素材をどのようにまとめればよいかや、適切かつ負担の少ない起稿方針をアドバイス。通常業務に過度な負担をかけることなく素材をご準備いただけるよう最善の策をお伝えいたします。

検索エンジン対策もしっかり考慮した構成と内容校正

ホームページ掲載文章では、読み手の満足と同時に検索エンジンへの対応も併せて考慮することが欠かせません。かつて言われていたような「上位を狙うキーワードを多く含んでいれば良い」や「重要なキーワードを文章の前半にまとめた方が効果的」というのは現在では全く意味を持ちません。「読み手にとってより直感的に理解しやすく有益と感じられる内容か?」ということや「様々なサイズ・形態の端末でアクセスしても読みやすいか?」ということが重視されるとともに「伝えたい内容がどれくらい平易にかつ構造的に構成されているか?」が重視されています。
トリニティワークスでは、豊富な編集・校正経験を持つスタッフが掲載文章を精査して対応いたします。

コトバにこだわるホームページ制作会社

ライティングで最も大切なこと、それは読み手の立場に立って直感的に伝わるストーリーを創ること。求められているのは、「銘文」ではなく「明文」です。アピールしたい商品やサービスの価値やソリューションを如何に分かりやすく表現するかが大切なのです。
トリニティワークスは、常に訪問者の動機を想像し、読み手が期待するテーマを引き立たせるためにはどの情報をどんな構成で伝えるべきかを考えます。読み手が期待に叶った最適なシナリオを創造することで、感動と共感を喚起する魅力的なホームページが実現できるのです。トリニティワークスは、丁寧なWEBコンサルティングでライティング方針を策定して良質の掲載文章を制作いたします。

WEBライティングを含めたWEBコンサルティングの流れはこちらをご覧ください